2014年1月27日月曜日

EF-M11-22mmと朱色のトンネルの中で

伏見稲荷大社で。
こんな綺麗なシーンを思い出に残したい、そんな時こそ良いカメラと良いレンズを持って来たいですね。

Wlaked with EOS M2 in Kyoto

特にEOS M2に付けたEF-M11-22mm f/4-5.6 IS STMレンズ。まさに旅にぴったりのレンズだと思いました。
朱色の鳥居を全て写したい、そういう時こそ超広角レンズが必須になりますね。

Wlaked with EOS M2 in Kyoto

このレンズ35mm判換算で18-35mm相当の画角ですが、望遠端の35mmもスナップにジャストサイズな万能広角レンズですね。
それが、コンパクトに携帯出来るわけですから、素晴らしい旅の記憶レンズは無いと思います。

Wlaked with EOS M2 in Kyoto

Wlaked with EOS M2 in Kyoto

Wlaked with EOS M2 in Kyoto

Wlaked with EOS M2 in Kyoto

Wlaked with EOS M2 in Kyoto

Wlaked with EOS M2 in Kyoto

Wlaked with EOS M2 in Kyoto

Wlaked with EOS M2 in Kyoto